活動報告

倉庫業青年経営者協議会

常任幹事会
日程:2015年1月29日(木)
場所:芝パークホテル(東京都港区)

2015年1月29日(木)午後3時より、芝パークホテル(港区)本館3階牡丹の間において、倉庫業青年経営者協議会常任幹事会および国土交通省様との意見交換会が行われた。

INDEX
1.常任幹事会
  運営委員会報告/企業交流委員会報告/IT委員会報告/組織活性化委員会報告/連絡・報告事項
2.国土交通省との意見交換会
3.懇親会

開会あいさつ

曽根 和光 会長

曽根 和光 会長
株式会社ダイワコーポレーション




曽根和光会長(㈱ダイワコーポレーション)の司会進行により、倉青協常任幹事会が開催された。常任幹事29名が出席し、各委員会からの活動報告等が行われた。


運営委員会報告

小山 嘉一郎 運営委員長

小山 嘉一郎 運営委員長
小山企業株式会社




▽第136回全体会(大阪大会)予定
・開催日 平成27年3月5日(木)、6日(金)
・開催場所 ANAクラウンプラザホテル大阪(大阪府大阪市)
・当日プログラム
(1)常任幹事会および各委員会
(2)全員参加型情報交換会(ワールドカフェ)
(3)第136回全体会
(4)講演会
①「最近の物流政策について」国土交通省 平山翔吾様
②「全社的常時スタッフ最適配置システムの実現」丸二倉庫 湯川社長様、国分課長様
(5)懇親会

・全員参加型情報交換会について
今回は物流施設見学会をなくし、150人体制の中で会員の交流をさらに深めることを目的に、堀畑副会長よりご提案いただいた「全員参加型情報交換会(ワールドカフェ)」に取り組んでみたい。ワールドカフェとは、喫茶店で雑談するように私的な会話をする意見交換会。テーマは好き好きに話し、キーワードを模造紙に書き出す。ゾーンごとに大きなテーマを設けるので、各自のテーマをそこで広げていただきたい。

▽第43回総会・第137回全体会予定
・開催日 平成27年6月12日(金)
・開催場所 芝パークホテル(東京)

企業交流委員会報告

髙嶋民仁 企業交流委員長

髙嶋民仁 企業交流委員長
株式会社ウインローダー




▽企業交流委員会ミーティング
・平成26年11月6日(木) ダイワコーポレーション本社にて
・企業交流委員会の歴史の振り返りと次世代への提言について話し合った。
 
▽平成26年度第3回企業交流会予定
・日時 平成27年5月20日(水)13:00~
・場所 JR貨物吹田ターミナル
  (平成27年2月26日に下見予定)
・内容 トラックドライバー不足と言われる中、鉄道輸送について学ぶと同時に、倉庫、運輸、鉄道のみならず港湾、航空を含めた日本のトータルロジスティクスについて考察する。

▽開催準備の手順書整備
鈴木副会長の声かけで、企業交流委員会の2年間のビジョンについて打ち合わせをし、企画の準備から開催後までの手順を策定して、それにそって活動してきた。

IT委員会報告

堀内 信 IT委員長 

堀内 信 IT委員長 
丸市倉庫株式会社




▽IT委員会の活動報告
IT委員会は以下の4つの活動を行ってきた。
・事務局作業の合理化
平成27年1月29日現在、35項目の更新作業を実施。さらに5項目の新規更新を開発中。今回の事務局作業合理化により請求書は各自が発行するようになった。
・継続性(HPコンテンツの棚卸)の確保
活動報告や文書などの登録を随時実施。また倉青協HPと会員企業HPのリンクを実施。
・活動の積極的な公開
現状「友だちの輪」としてOBの投稿を掲載しているが、今回は大竹氏発案によりアンケート形式でコメントを掲載予定(会員限定ページに掲載)。震災復興活動ページも定期掲載している。
・参加の意義の検証
バナーの運用を中心に国土交通省様とのつながり(行政の有用情報のHP公開など)を高めていく予定。

▽バナーの作成について

堀畑 浩重 副会長

堀畑 浩重 副会長
阪南倉庫株式会社




バナーをつくり、倉青協、会員企業双方の検索優位性を上げる仕組みをつくりたい(バナーデザインは5案の中から、倉青協イメージカラーの緑で情熱と若さを表現したデザインに決定)。倉青協HP内に会員企業コラムを作成し、バナーとコラムをセットで掲載予定。コラムは各企業がアピールしたいキーワードを入れ検索ヒット率を向上させる。これにより倉青協HP自体に物流に関する情報が集まるようにしたい。曽根会長体制の内にきちんとしたかたちにすべく進めている。

組織活性化委員会報告

高取 亮太 組織活性化委員長

高取 亮太 組織活性化委員長
高取ロジスティクス株式会社




▽組織活性化委員会活動報告
・会員人数:平成26年6月総会後 147名 → 平成27年1月常任幹事会 150名(さらに1名が近日、もう1名が4月に入会予定)
・平成26年12月12日、森本倉庫様三宮南館にてブロック懇親会開催。勉強会28名、懇親会30名参加。

▽ブロック懇親会開催予定
・平成27年1月30日 首都圏・東東京ブロック懇親会
 勉強会:鈴木興産様倉庫
テーマ:「都心にかまえる倉庫での事業活動事例」
 懇親会:浅草、スカイツリー
 参加者:勉強会38名、懇親会37名予定
・平成27年4月9日 北日本ブロック懇親会
 場所 :函館(予定)
・平成27年5月13日 西東京・神奈川・北陸・東海ブロック懇親会
 場所 :横浜(未定)

●連絡・報告事項
▼新着情報
<新入会員のご紹介>
2014年12月24日 千葉港運倉庫㈱ 
永井 隆介 様
2015年1月13日 ㈱富士ロジテック・ネクスト 
小嶋 佐和子 様
1月29日現在会員数150名。

トラックドライバー甲子園アワードについて

髙嶋 民仁氏

髙嶋 民仁氏
株式会社ウインローダー




トラックドライバー不足が深刻化し、2015年には14万人ほど不足すると言われている。そうした中、昨年1月19日に「トラックドライバー甲子園アワード」を開催し、非常に盛況だった。おかげ様で来月2月22日(日)に第2回大会を開催する運びとなり、今回は国土交通省様からのご後援もいただけることになったので、皆様にもぜひご支援、ご参加をお願いしたい。

事業交流会「海外輸送について」の2回目開催について

野口 英徳 氏

野口 英徳 氏
野口倉庫株式会社




昨年、「海外の輸送について」というテーマで事業交流会を行い、不良在庫や引っ越し商品を海外に輸出するというモデルケースを常任幹事の社員様限定で説明した。好評だったので、第2回目として常任幹事以外の会員にも対象を広げ、雑貨もの、消費財を扱っている会員と家具等の引っ越し等をされている会員に声掛けをしたい。企業交流会とは別のかたちで動かしていく予定。

国土交通省との意見交換会

国土交通省
国土交通省
国土交通省から坂巻参事官をはじめ8名の皆様にご列席いただき、ご講演と意見交換会が行われた。




▼国土交通省ご出席者
大臣官房参事官 坂巻 健太 様
総合政策局物流政策課物流産業室統括課長補佐 
平山 翔吾 様
総合政策局物流政策課物流産業室総合物流施設企画調整官 
山倉 学 様
総合政策局物流政策課物流産業室課長補佐 
牛崎 昇 様
総合政策局物流政策課物流産業室課長補佐 
島田 利夫 様
総合政策局物流政策課物流産業室専門官 
羽村 孝博 様
総合政策局物流政策課物流産業室災害物流対策官 
内藤 真一 様
総合政策局物流政策課物流産業室物流施設業務係長 
辻本 陽琢 様
総合政策局物流政策課物流産業室国土交通事務官 
山本 貴之 様(遅着)

国土交通省大臣官房参事官  坂巻 健太

はじめに坂巻参事官より「倉庫をめぐる課題と今後の政策の方向性」と題してご講演いただいた。講演では、物流を取り巻く現状を俯瞰した後、倉庫関係税制の動向や補助事業についての説明があり、また平成26年11月に設立された「物流倉庫振興推進議員連盟」の紹介があった。最後に坂巻参事官が「倉青協には、政策を進めるタイミングでいつもいいアドバイスをいただき、非常に参考になっている。今後ともよろしくお願いします」と述べて講演を締めくくった。


引き続き行われた意見交換会では、各種補助制度の対象となる設備や機器等の確認や具体的な運用に関する質問のほか、物流省力化や災害対策、資金調達支援などに関する提案などがあり、常任幹事会メンバーと国土交通省の皆様との間で活発な意見交換がなされた。

3.懇親会




本館2階「桜」に移動し、懇親会が開催された。談笑の輪が広がり盛況な会となった。




●会長あいさつ
曽根 和光 会長(㈱ダイワコーポレーション)
「国交省様との意見交換会では、いろいろと言いたい放題で発言し、失礼なことも言ってしまったかもしれないが、こうして忌憚なく本音を話せる関係というのは非常に大切だと思う。懇親会でも、ぜひ皆さん積極的に会話をして交流を深めていただきたい」